アートでめぐる北欧(4)デンマーク

#42

アートでめぐる北欧(4)デンマーク

2015.05.14

Share

ルイジアナ現代美術館/フムルベック


コペンハーゲンから電車に乗って30分。

民家の並ぶ静かな街並みを10分ほどてくてく歩いて行くと、これまた民家のような控えめのエントランスが待ち構えています。

途上にあるサインも小さめで、ぼやっとしていたら通り過ごしそうですが、ルイジアナ現代美術館は展示のクオリティはもちろん、建築やランドスケープの面でも世界トップレベルといわれます。

個人の邸宅を改装して1958年にオープンし、これまでに7回もの増改築を経て今の姿に。

起伏のある広大な敷地に、ガラスの廊下でつなぐように大小さまざまな展示室が配置されています。

20150507-bd52ac5db12f71bb594d40533c08c60e0be55779.jpgのサムネイル画像  20150507-f951dce3c973387184edd275c3c357b427c4b589.jpgのサムネイル画像

モダンアートを鑑賞しながら、気がつくと広場や中庭に出ていたという迷路のような空間構成が魅惑的。

自然景観とアート&建築の調和が美しく、一日中ゆっくり時間を過ごしたくなるのです。

海の向うにスウェーデンを望む野外展示場では、ヘンリー・ムーアの彫刻作品の隣りで赤ちゃん連れのママがくつろいでいたり、芝生の斜面でカップルが昼寝をしていたりと、誰もがピクニック気分で楽しんでいます。

20150507-107050d7e9e613b06be0afc42120d3e88080974c.jpgのサムネイル画像

実のところ、私たちも半日いても時間が足りず、ディナーの予約を遅らせたほどでした。

とくに順路がなくどこから観てもOKですが、まずはカフェで腹ごしらえしながら鑑賞の計画を立てるのがいいかも。

カラフルなセブンチェアが並ぶカフェからは海を一望でき、名物のスモーブローやスイーツも充実!

じっくりアートを満喫し、再びカフェで小休止というのも贅沢な過ごし方ではないかしら。

20150507-6368a59001c901cc5e4668d86dfe5c716113635b.jpgのサムネイル画像

Related Entries | 関連記事

Luonto ルオント

自然とつながる、自然体で暮らす。

北欧の家「Luonto」を見る

Luonto Mail Member

ルオントのメール会員
登録は【名前】と【メールアドレス】だけ、スマホでも簡単!

無料でメール会員に登録する

CATALOG

ルオントのカタログ

今すぐ資料請求

TOP