春を祝うお祭りイースター

#24

春を祝うお祭り"イースター"

2015.04.10

Share

キリストの復活を祝う春一番のお祭りといえば「イースター」。

宗教色は薄くなりつつもお祝いごととして現在も親しまれています。

イースターの時期になるとイースターエッグやひよこ、ウサギの飾りが北欧の街に並びます。

お花屋さんにはラッパ水仙やチューリップのほか、白樺の枝の先にカラフルな色の羽を付けたものが並びます。

各家庭ではこの白樺の枝をデコレーションしたイースターエッグを羽の先に飾り、お祝いをします。

20150410-325efe015198c5658e039e992f32a795be0fe7a2.jpg

街並みはイースターのメインカラーでもある黄色に染まり雑貨店ではイースター柄のお皿やクロス、ペーパーナプキンなども並びます。

20150410-83ba8e9e69d986705457ffe4f1dfc1e2a3596c9b.jpg

piccolinaで扱っているヴィンテージのアイテムの中にもイースターのものがたくさんあってヴィンテージのクロスやカード(今ではほとんど見られませんが昔はクリスマのようにカードを送りあったりしていました)にもラッパ水仙やひよこのかわいいデザインがあります。

20150410-24a9b03686326f38b87004ba899eaab447a7011b.jpg

ぜひ、皆さんのご自宅でもイースターエッグを作ってみたり、水仙やチューリップを飾ってかわいい春らしいカードをカラフルなフォトフレームに入れてみたり、黄色や黄緑色などの色を食卓やお部屋のインテリアに取り入れて楽しんでみてはいかがでしょうか。

Related Entries | 関連記事

Luonto ルオント

自然とつながる、自然体で暮らす。

北欧の家「Luonto」を見る

Luonto Mail Member

ルオントのメール会員
登録は【名前】と【メールアドレス】だけ、スマホでも簡単!

無料でメール会員に登録する

CATALOG

ルオントのカタログ

今すぐ資料請求

TOP