旅のお土産は、思い出といっしょに

#6

旅のお土産は、思い出といっしょに

2015.01.27

Share

旅に出ると、必ずなにか思い出に残るものを持ち帰りたくなります。ブランド品などはふだんあまり買いませんが、それがたとえばパリのシャンゼリゼで手に入れたものとなると、使うたびにそのときのシーンが蘇り、楽しかった時間が戻ってきます。旅先で財布のヒモがゆるくなるのは、仕方がないですね。日常ではあり得ないぐらい奮発するのも、まあいいかと。でも、私がいちばんうれしいのは、日々の暮らしで身近に使えるお気に入りを探し当てたとき。この夏に訪れたコペンハーゲンでは、ガラス工芸を手づくりしているすてきなお店を見つけました。

IMG_5659.jpgIMG_5650.jpg

色とりどりの木造建築が並ぶおとぎの世界のような港のエリア、ニューハウンにある「GLASPUSTERI」。店頭に並ぶ作品はすべて店主の手づくりで、カラフルな色使いが印象的。ちょうど冷酒用のグラスが欲しかったので、迷うことなくペアで購入。日本から来たというと(奥さまが日本人のようです)、よろこんで裏の工房を案内してくれました。

IMG_5653.jpgガラスを焼く窯を見せてくれたり、中庭で記念写真を撮ってくれたり。いまでもお酒を飲むたび、そのときのことを思い出して自然と笑顔になります。冬に冷酒もなかなかおいしいものですが、ニッカのアップルワインなんかをストレートでちびっとやれば、体がぽかぽかしてキモチいいんだな。こんなふうに旅先から連れ帰ったものは、一年じゅう、いい夢を見せてくれるのです。

Related Entries | 関連記事

Luonto ルオント

自然とつながる、自然体で暮らす。

北欧の家「Luonto」を見る

Luonto Mail Member

ルオントのメール会員
登録は【名前】と【メールアドレス】だけ、スマホでも簡単!

無料でメール会員に登録する

CATALOG

ルオントのカタログ

今すぐ資料請求

TOP