東北のフィンランド

#4

東北のフィンランド

2015.01.27

Share

20150127-971cbb4785c127957857ecc7db873144eb569632.jpg12月になって雪がちらつくと、このまま根雪になってしまうのか、いったんは溶けてくれるのか、心がそわそわします。ホワイトクリスマスは歓迎ですが、それまでは雪かきの心配はしたくないもの。この季節になると、やっぱり恋しくなるのが温泉。手近なところで楽しむのもいいけれど、せっかくなら雪深い山の奥でしっぽりといきたいですね。

そこで訪れたのが、福島県は会津裏磐梯にひっそりとたたずむ、その名も「ホテリ・アアルト」。東北の温泉をググっていて、ビビッときちゃいました。北欧モダニズム建築の巨匠アルヴァ・アアルトと何か関連が?実際は築40年の山荘をリノベーションした湯宿で、「アアルト」はフィンランド語の湖から命名されたもの。とはいえ、名は体を表すもので自然素材をたっぷり使った上質な空間には、アアルトデザインのスツールやハンス・J・ウェグナーの椅子など北欧の名作家具がいっぱい。美しい家具たちは、もちろんこのホテルの重要なアクセント。なかでも、離れにあるお部屋は和と洋のしつらえがしっとりと調和し、思わずため息がでるほどでした。

20150127-7a053e7b711fb24cc2b4fdf8a33e7906e4078ca5.jpg20150127-882ea9a20bfdb3435e5837c1348f7667c887d2b3.jpg

畳に障子、そして、掘りごたつの囲炉裏。なつかしい日本の風景に不思議なほど北欧のインテリアが合うのは、四季を愛で自然を敬う同じ文化を持つからでしょうか。夕食はレストラン棟で、暖炉の火を囲みながら会津の旬の幸を。東北で温泉というとひなひなした印象が先立ちますが、期待以上の北欧体験でした。

20150127-c0a052ba278ab96a3657e0a9a2d4c33f237d7e44_02.jpg

Related Entries | 関連記事

Luonto ルオント

自然とつながる、自然体で暮らす。

北欧の家「Luonto」を見る

Luonto Mail Member

ルオントのメール会員
登録は【名前】と【メールアドレス】だけ、スマホでも簡単!

無料でメール会員に登録する

CATALOG

ルオントのカタログ

今すぐ資料請求

TOP