デンマークのお部屋から学ぶキッチン雑貨とインテリア

#80

デンマークのお部屋から学ぶキッチン雑貨とインテリア

2015.11.11

Share

デンマーク コペンハーゲンに滞在中、友人のお姉さんのお宅にお邪魔する機会をもらったのでその時に感じたことを。

コペンハーゲンから車で30分ほど走らせた郊外に位置するリズのお家には、キッチンだけを見回してみても随所にこだわりが感じられました。

20151111-9d5723d68a196db6b51065c0a4935e0d3a2c3d18.jpg

白とステンレスのシルバー、それに少し明るい木の木目を生かした大きなテーブル、その色に合わせたカラーリングの椅子、ボックス、バスケット。色でいうとメインカラーは3色のみ。そしてそこにはシンプルながら考え抜かれたアイデアがちりばめられています。

20151111-07f52c34db31898828fdb2a8db90ee834c029bee.jpg

たとえば、大きなガラスのビンに入れられた豆やシリアルなどは、何が入っているのか一目瞭然。

以前、くるみの木のオーナー石村さんが、見えるところに置いておかないと忘れてしまうのでこういったものは透明なものに入れていつも見えるところに置いておく、と何かの本に書かれていたのを思い出しました。

そして、そのビンが並べられた棚板の下につけられたフックにかけられた料理器具たち。すべてステンレスで揃えることで統一感が生まれ、美しさが際立ちます。

20151111-fe0a6936fc3a7c39d72d18c4b040725c7fc4af3b.jpg

また、おもしろいアイディアをだなと思ったのが、同じくキッチンの壁に付けられた木のボックス。よくよく見ると白いボックスを壁に打ち付けてあります。本当に簡単なアイディアではあるのですが、食卓テーブルと同じような色の木を使いさらに彼女なりのアイディアを加える事で、雰囲気のある見事な棚に早変わりです。

20151111-f7112232879b50e4276acd1633cda05be80683b1.jpg

どこを見渡しても愛着を持って大切に長年使ってきたものだけがそこにある、ということがよく伝わってきます。とは言っても彼女の暮らしへのこだわりは尽きることなく、ほんの最近ずっと気になっていた本棚の色を塗りかえたばかりなのだそう。白に塗りかえることで圧迫感がなくなり、インテリアにより統一感が生まれたと喜んでいました。そんな彼女の暮らし方が素敵だなと心から思いました。私も彼女のように、何十年もつき合っていきたいと思えるものをこれからも少しずつ集めていきたい、また自分のお店でも扱っていきたいと改めて思いました。

Related Entries | 関連記事

Luonto ルオント

自然とつながる、自然体で暮らす。

北欧の家「Luonto」を見る

Luonto Mail Member

ルオントのメール会員
登録は【名前】と【メールアドレス】だけ、スマホでも簡単!

無料でメール会員に登録する

CATALOG

ルオントのカタログ

今すぐ資料請求

TOP