トレイを使ったアウトドアテーブルコーディネート

#47

トレイを使ったアウトドアテーブルコーディネート

2015.05.21

Share

初夏の爽やかな季節は、外の風を感じながら食事をとりたくなりますね。

今回は、トレイを使って気軽に楽しむ、アウトドアテーブルコーディネートをご提案します。

まずはテーブルクロスを掛けることから始めます。

シンプルなものでも、お好みの柄の物でも、お好きな布を使ってください。

ph1-2.jpg ph2-2.jpg

トレイに食器・グラス・カトラリーをのせます。

食器は1人あたり2枚ずつ用意して、お料理によって使い分けることを考慮すると、交換の手間がかからず便利です。

ペーパーナプキンは、カラフルなデザインの方が自然にはよく映えます。

お料理をのせる前の「セッティング」の状態で、お皿とお皿の間に挟むことで、風で飛ぶことを防ぎます。

また、お皿同士が重なった時のカチャカチャ音も気になりません。

ph3-2.jpg

庭木の枝や草花、バルコニーで育てているハーブ等があれば、ハサミで少しカットして、テーブルの上に飾りましょう。

アウトドアとの一体感が出て、より素敵になります。

ph4-2.jpg

トレイの最大のメリットは、食器類をのせて、さっと移動できることです。

私の住む北海道は、天気が変わりやすく寒暖の差も大きいので、途中でトレイを持って家の中に移動することも多いです。

食器類を、割れない紙皿やプラスチックにすると、バーベキューやキャンプにも活躍しますね。

天気のよい日には、みなさんもぜひ、ご自宅のアウトドアランチやティータイムを楽しんで下さい。

Related Entries | 関連記事

Luonto ルオント

自然とつながる、自然体で暮らす。

北欧の家「Luonto」を見る

Luonto Mail Member

ルオントのメール会員
登録は【名前】と【メールアドレス】だけ、スマホでも簡単!

無料でメール会員に登録する

CATALOG

ルオントのカタログ

今すぐ資料請求

TOP