ウッドデッキは屋外リビング

#33

ウッドデッキは屋外リビング

2015.04.30

Share

ノルウェーの南部に、リューカンという人口3500人の町があります。

谷底のような地形にあるこの町は、10月初旬から3月半ばまでの4か月半、太陽の光が届きませんでした。

しかし、2013年10月末、山頂近くに設置された大きな鏡で、町の大広場に直射光が照射されました。

当日は町民の1/3が集まり、届いた太陽の光に歓声をあげました。

0430_1.jpg

高緯度の地域に住む人たちが太陽の光を求めて外に出ている映像を、一度は見たことがあるかと思います。

一年に6か月間も雪と付き合うこともある札幌のような地域も、屋外で過ごせる期間はとても重要です。

気軽に外で過ごせるウッドデッキは、屋外のリビングルーム。

そこで食事をしたり、庭仕事の合間に休んだり、お隣さんや気のおけない友人を招いてのお茶会やバーベキュー大会、外で読書も良いでしょう。

短い期間だからこそ、楽しみまくる。

短い期間だからこそ、記憶に残るほどのパーティーや、家族の思い出になるイベントをする。

ウッドデッキはただの「モノ」。それを利用していかに楽しむかが大切なのです。

Related Entries | 関連記事

Luonto ルオント

自然とつながる、自然体で暮らす。

北欧の家「Luonto」を見る

Luonto Mail Member

ルオントのメール会員
登録は【名前】と【メールアドレス】だけ、スマホでも簡単!

無料でメール会員に登録する

CATALOG

ルオントのカタログ

今すぐ資料請求

TOP