デッキのような玄関ポーチ

#30

デッキのような玄関ポーチ

2015.04.23

Share

札幌のLuonto(ルオント)モデルは、「自然とつながる北欧スタイルの家」をコンセプトに設計された建物ということもあり、庭や木、森や林といった「自然」を含む「屋外」とのつながりを各部で表現しています。

玄関ポーチも同様で、ただ屋内へ入るためだけの雨除け・風除けの空間とはせず、小さな椅子や鉢植えを置いたり、お気に入りの自転車を整備したりできるスペースとしました。

20150423_1.jpg

椅子に座り、行き交う人たちを眺めるのもよし、丹精した庭木を愛でるのもよし、それぞれのライフスタイルに合わせた楽しみ方ができます。

もちろん、ポーチには大きめの屋根がありますから、多少の雨の日も楽しく使えます。

北欧でよく見かける「サマーハウス」(夏季に使う別荘の事。余談ですが、スウェーデンでは自己所有、親戚所有を含め自由に使える別荘所有率は30%にもなるそうです。日本の0.6%とは比較になりません...)のように別荘やリゾートを思わせるデッキ素材の採用も、「屋外」や「自然」とのつながりを感じさせる仕掛けです。

20150423_3.jpg

Related Entries | 関連記事

Luonto ルオント

自然とつながる、自然体で暮らす。

北欧の家「Luonto」を見る

Luonto Mail Member

ルオントのメール会員
登録は【名前】と【メールアドレス】だけ、スマホでも簡単!

無料でメール会員に登録する

CATALOG

ルオントのカタログ

今すぐ資料請求

TOP