壁面を楽しむ見せる収納

#25

壁面を楽しむ"見せる収納"

2015.04.10

Share

壁面収納ってご存知ですか?

その名の通り、壁に棚を取りつける収納で、空間を有効活用できるのが特徴です。北欧の人びとには馴染みのあるもので、"見せる収納"として生活に根付いています。

その歴史は長く、北欧を代表する壁掛け家具の"string(ストリング)"は、1949年にスウェーデンの建築家 Nils Strinning(ニルス・ストリング)によってデザインされました。この壁面収納、北欧の暮らしではあちらこちらで見る事ができます。

リビングに本や雑貨を飾ったり、また、キッチンにはカラフルな食器やケトルを並べたり、さらに玄関では、掃除道具さえも見せながら収納しちゃうのです。そう、見せるだけではなく、使う場所に使うモノを置くのが北欧流。日用品さえもインテリアに変身させてしまうところが驚きです。

string2.jpg  string3.png 

日本とは対照的で、北欧の人びとは、モノをしまい込むという事があまりありません。モノが表に出ていてもなぜかうるさくない、むしろ温かみさえも感じられるは、色と光と空間のバランスが整っているから。

string4.png

家で過ごす時間を大切にする北欧の人びとの知恵と工夫が、独特のインテリアを作り上げたのですね。

デザイン性と機能性を兼ね備えた"壁面収納"に、ますます夢中になりそうです。

Related Entries | 関連記事

Luonto ルオント

自然とつながる、自然体で暮らす。

北欧の家「Luonto」を見る

Luonto Mail Member

ルオントのメール会員
登録は【名前】と【メールアドレス】だけ、スマホでも簡単!

無料でメール会員に登録する

CATALOG

ルオントのカタログ

今すぐ資料請求

TOP