世界で一番コーヒーが好きな国

#94

世界で一番コーヒーが好きな国

2016.03.17

Share

フィンランド人の生活に欠かせないものの一つが「コーヒー」です。実はフィンランドは、一人あたりのコーヒー消費量が世界一と言われており、1日5~7杯飲むのだとか。

寝起きの一杯からはじまり、会議中、仕事中の「コーヒーブレイク」と、あらゆるシーンで親しまれているコーヒー。様々な種類がある中で、フィンランドでは特に酸味のある浅煎りのコーヒーが好まれています。

20160317-2.jpg

20160317-3.jpg

京都・一乗寺にあるフィンランドのライフスタイルショップ「salmiakki(サルミアッキ)」では、フィンランドを代表するコーヒーメーカー、ロバートパウグリ社のロバーツコーヒーを味わうことができます。

20160317-4.jpg

コーヒーが苦手な私でも、「これなら何杯でもいける!」と思うほど軽やかな口当たりで、すっきりと飲みやすい。フィンランドの人がたくさんコーヒーを飲む気持ちが少しだけわかった気がします。

20160317-5.jpg

「salmiakki」には、日本の生活にもすっと馴染む、それでいてフィンランドの個性を放つ食器アイテムも揃っています。

20160317-6.jpeg

ライフスタイルにあった食器の使い方を、店主に相談しながら選ぶのも楽しみの一つ。きっと長く大切にしたくなる食器に出会えますよ。

20160317-7.jpeg

=店舗情報=

「salmiakki(サルミアッキ)」

営業日:月・木/13:00~18:00 金・土・日/13:00~19:00 定休日:火・水

住所:京都府京都市左京区一乗寺庵野町4

http://www.salmiakki.jp/index.html

※店舗奥にカフェを併設しています。

Related Entries | 関連記事

Luonto ルオント

自然とつながる、自然体で暮らす。

北欧の家「Luonto」を見る

Luonto Mail Member

ルオントのメール会員
登録は【名前】と【メールアドレス】だけ、スマホでも簡単!

無料でメール会員に登録する

CATALOG

ルオントのカタログ

今すぐ資料請求

TOP