北欧流 モノとのつきあい方「捨てるだけが片づけじゃない!」

#79

北欧流 モノとのつきあい方「捨てるだけが片づけじゃない!」

2015.10.27

Share

知れば知るほどに惹きつけられていく「北欧の暮らし」。

私が惹かれたのは、雑貨やインテリアもそうですが、何よりも共感するのが彼らの"暮らし方"です。

彼らが大切にするものは、モノやお金の贅沢ではなく、「心の豊かさ」です。

よく見てみると、北欧の人々の家の中にはたくさんのモノが出ています。

でも、それは決して嫌みがなく、家に馴染んでいます。

愛着を持っているから良い意味で存在感がある。

まるでモノと人がお互いに活かされているかのようです。

inoshita2.jpg

整理収納の手順では、まず不要なモノを取り除くという作業をします。

捨てることが目的ではありません、自分たちの暮らしの必要なモノは何か?

それを問いかけ、選び抜く作業なのです。

高かった食器、もったいないと眠らせていませんか?→使いましょう!

高級なバスタオル、箱にしまったままになっていませんか?→使いましょう!

使わないなんてもったいない!

だって、モノは使ってこそ価値を発揮するものだから。

inoshita3.jpg

画像 stationery&cafe kushukushu

実は私、インテリア用に・・・と購入したジョウロを、部屋に飾っていました。

でも今は、大好きなオリーブの木の水やりに使っています。

使ってみると愛着がわいて、たくさん使おうって気持ちになりました!

水をいっぱい汲んだジョウロが、何だか嬉しそうです。

inoshita4.jpg

Related Entries | 関連記事

Luonto ルオント

自然とつながる、自然体で暮らす。

北欧の家「Luonto」を見る

Luonto Mail Member

ルオントのメール会員
登録は【名前】と【メールアドレス】だけ、スマホでも簡単!

無料でメール会員に登録する

CATALOG

ルオントのカタログ

今すぐ資料請求

TOP