初夏を感じる北欧テイストの白樺カゴ

#101

初夏を感じる北欧テイストの白樺カゴ

2016.05.25

Share

自然素材のあたたかさと明るい色使いが特徴の北欧雑貨。なかでも、"白樺カゴ"は形や大きさも様々で用途も幅広く、収納用品には欠かせないアイテムです。カゴの材料となる白樺の樹皮は、初夏の限られた時期にしか採ることができません。

2016.05ph02.jpg

北欧の厳しい自然環境の中で育つ白樺は、油分が多く耐久性に優れています。その樹皮で作られたカゴは、しなやかでとても丈夫。古くから、ベリーやきのこの収穫に、またサウナの薪を運ぶ道具として使われてきました。

2016.05ph03.jpg

木の持つ温かさと柔らかな風合いは、見ているだけでも心が和みます。私も初めて白樺カゴを手にした時は、他にはない安定感と愛着を感じました。

もちろん、インテリアにもよく馴染みます。造りがしっかりしているから、どんなモノを入れても、どんな場所に置いてもへこたれず、あらゆる生活シーンで活躍してくれます。

2016.05ph04.jpg

食器やカトラリーはもちろんのこと、生活感が出やすい携帯電話の充電器やコード、お薬やサプリメントなど、目隠しの布をかけるだけでお洒落に収納できてしまいます。

さらに、同じような素材の収納用品をいくつか揃えることで、部屋に温かみが増して、森の中にいるような居心地のよい空間になります。

使い込むほどに味と深みが増していく"白樺カゴ"。長く同じ時間を過ごしていけたら素敵ですね。

Related Entries | 関連記事

Luonto ルオント

自然とつながる、自然体で暮らす。

北欧の家「Luonto」を見る

Luonto Mail Member

ルオントのメール会員
登録は【名前】と【メールアドレス】だけ、スマホでも簡単!

無料でメール会員に登録する

CATALOG

ルオントのカタログ

今すぐ資料請求

TOP